なぜGoogle検索なのか

インターネット検索には、 Googleだけでなく、 yahoo!やBingなどさまざまな検索サービスがあります。にもかかわらず、SEOの話になるとGoogle検索ばかりがとりあげられ、違和感を覚えるかもしれません。
なぜGoogle検索の話ばかりになるのか、その理由は2011年からYahooJAPANがGoogle検索エンジンの技術を導入しているからです。つまりYahoo!検索にはGoogle検索エンジンの仕組みが使われているので、Google検索エンジンを対象としたSEOに取り組めば、yahoo!検索にも対応できるということです。
同じ検索エンジンの仕組みを使っているとはいえ、Google検索とYahoo!検索で、検索結果の表示内容に多少の違いがあります。それはYahoo!がGoogle検索エンジンに独自のフィルターを加えているためです。
Google検索とYahoo!検索で大きく異なるのは、たとえば、Google検索には「Googleマップ」が表示されますが、 Yahoo!検索には「Googleマップ」は表示されません。また、yahoo!検索では「yahoo!ショッピング」や「yahoo!ニュース」が画像付きで表示されますが、Google検索では画像表示はありません。
このように、検索結果に付け加えられるものが違うだけで、土台となる仕組みはGoogle検索ですので、まずはGoogle検索を対象にSEOを行っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*